電磁波過敏症

「実験的経絡論」


電磁波過敏症生体波動レベル
有害電磁波中和装置
「電磁盤」

論考「実験的経絡論」


良導絡の測定機器を並べてみました


 

ノイロメーターといっても、一般にはご存知の方は少ないであろうと思います。

昭和40年代当時に中谷義雄先生がテレビに出演して良導絡や電気針を紹介されていたのですが、それ以降表立ってノイロメーターや良導絡がマスコミで紹介された記憶はありません。

ノイロメーターとは、その良導絡通電測定に使われた専用の機器のことです。

良導絡は中国医学(鍼灸)を西洋医学の分野から解析して、測定と検査、さらには治療法へと結びつけた画期的なシステムとして登場したました。

この斬新な手法は、データを扱うということでは早い段階でコンピューターでもシステム化され非常に相性が良かったように思います。


<良導絡>とは、1950年中谷医博が京都大学医学部生理学教室での研究によって創始された電気針による自律神経調整療法のことです。

良導絡療法の測定時に使用される測定器として、東洋医学や鍼灸業界ではその専用機であるノイロメーターがよく知られています。

全身の通電測定によって出現する<反応良導点> が、中国医学古来のツボ=経穴とほぼ一致したことから、鍼灸治療を科学的に評価していく上で活用できるデータが得られるとして国内外でも注目されました。

keira

中谷医博は人体の皮膚の通電抵抗のパターンを集積し統計処理の結果、中国医学でいう伝統的な経絡と類似する24本のラインが体表面にあることを発見しました。

体表面には通電測定時に電気の特に流れやすいポイントが出現しますが、そうしたポイントをいわゆる電気の導かれやすい点、反応良導点といい、それらの良導点を線状に結んだラインを良導絡といわれるものです。

良導絡現象や反応良導点は「皮膚交感神経の反射」、自律神経の状態を表すものという見方がされているようです。

RIMG1766

これが30年以前に最初に入手した通電測定器(ノーベルメーターTYPE-1)です。

反応良導点が出現するとメーター値が上がって「ブシューッツ」と音が変わってポイントを的確に教えてくれます。

探索導子が特殊な形をしています。

この機種をいまだに大事に持っている人(鍼灸師)はおそらくいないと思います。

私にとっては貴重品です。

RIMG1701

これはかってベストセラーだったノイロメーターLCMです。

探索音がドレミで使いやすい機種です。

これを使われた方は相当数おられたと思います。

RIMG1768

ノイロメーターNA-Fです。

これも割と古い機種ですが、左部分の通電測定機能と右半分は低周波通電機能が合体しています。

RIMG1767

ノイロメーターTYPE-601-VOICE-SYSTという珍しい機種です。

左側にアナログメーター、右側にデジタルメーターがセットされています。

まず左側のアナログメーターで通電計測し、それを探索導子側のスイッチを押すと計測データが右側のデジタルメーターに送られます。

送られたデータは電光パネルに数字で表示され、同時に数値が音声で出力されます。

いちいちアナログメーターを見なくていいのでとても便利です。

手早く通電測定と記録が手元でも出来ます。

これらの機種は点検して手入れをしていますので、すべて正常に可動します。

文献資料、専門書、日本良導絡自律神経学会雑誌

http://www.jsrm.gr.jp/publication_info.html

ノイロメーター良導絡の研究団体組織です。ここでは最新情報が入手できます。

(9・6・24)




第1章 第2章 第3章 第4章 第5章 第6章
第7章 第8章 第9章 第10章 第11章 第12章

発行日 1998年1月16日


オンライン・ショッピングページへもどる

電磁波過敏症治療

■ カネマサ・オンライン・ショッピング ■
〒830-0051 福岡県久留米市南2丁目21番39号
宇田整骨院内 カネマサ通販
電話/FAX 0942-21-1968


TOP カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
時代小説ネット書店健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街HPカネマサ工房


Copyright(C) 1998-2016 - DENJIBAN - All Rights Reserved




















「実験的経絡論・目次」

第1章 第2章 第3章 第4章 第5章 第6章
第7章 第8章 第9章 第10章 第11章 第12章

「電磁盤」トップ
「電磁盤」のご案内
「電磁盤」の中和効果について
「電磁盤」の特徴と取り扱い方について
「電磁盤」のセット方法について
「電磁盤」を使用されているお客様の声
「電磁盤」の機能と構造について
「電磁盤」に関するご質問と解説
「電磁盤」を使った気の調整法について
「電磁盤」の種類と価格紹介
電磁波過敏症とはなにか
「電磁盤」による防御の実例
最近の重要な電磁波情報
電磁波過敏症とはなにか
不眠症対策について
電磁波過敏症の対策予防法
ミツバチと目くらまし電磁波






Darpa Looks to Tap Nature’s Quantum Effects
By Katie Drummond March 12, 2010 | 9:00 am | Categories: DarpaWatch


For years, some scientists have suspected that quantum mechanics might have a little something to do with biological processes. Now, over a year after they first announced plans to look into quantum effects in biology, the Pentagon’s far-out research arm is asking for research and prototypes that may help harness that knowledge.

Researchers have already established several biological realms that seem governed by quantum mechanics. For example, they already know that photosynthesis, one example of nature’s incredible efficiency, is ruled by quantum energy transfers. Energy “simultaneously samples” potential routes, and opts for the most efficient one to get the job done. Now, Darpa wants even more examples that demonstrate “tantalizing evidence” of biological systems that “operate using ‘manifestly’ quantum effects.”

That’s part one. Darpa also wants developers to develop a prototype of a biomimetic sensor that mimics some of biology’s most impressive quantum phenomena.

Lockheed Martin, for one, are already hard at work on the possibility of a quantum radar that could spot IEDs through soil or the walls of underground bunkers, see through camouflage, and even take down stealth planes. Right now, that patented science remains conceptual. But it sounds like Darpa’s ready to invest in the potential applications.

For now, they’re after high-performance sensors. But if and when quantum biology takes off, the possibilities - beyond quantum computing ? seem endless. In Quantum Evolution, molecular biologist Johnjoe McFadden hypothesized that certain DNA mutations exhibit signs of intelligent quantum calculation. So it might only be a matter of time before Darpa gets its hands on the meaning of life, or at least some mathematical version of it.
[Photo: College of DuPage]



オンライン・ショッピングページへもどる



■ カネマサ・オンライン・ショッピング ■
〒830-0051 福岡県久留米市南2丁目21番39号
宇田整骨院内 カネマサ通販
電話/FAX 0942-21-1968



TOP カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
時代小説ネット書店健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街HPカネマサ工房


Copyright(C) 1998-2016 - DENJIBAN - All Rights Reserved